保育園 入園準備中 お昼寝シーツ

幸運にも兄弟そろって同じ園に入園が出来ることになり
4月へ向けて下の子の入園&上の子の進級準備を進めています。

上の子は今の園に1歳で転園しましたので0歳クラスの持ち物は
園の指示に従って一から準備が必要。園によって方針や指示は
異なるので指示通りに全ての準備は時間が掛かります。

そしてなんと言っても意外とお金が掛かる…掛からない方法も
ありますが、面倒なので我が家は外注派です。
(制服が有る園や学校は費用負担はもっと大変だと思いますが)

取り急ぎ準備を進めたのはお昼寝用のシーツの大物から。
市販品で対応できないサイズを園が指定してきているため、
ミシンの無い我が家は外注することにしました。

ミシン購入を迷いましたが、以下の理由で却下

1.ミシンを置く場所を作りたくない
2.ミシンを扱う時間を作るとは思えない
3.そもそも裁縫等に興味が無い、興味が湧くとも思えない
4.プロに依頼した方が早く綺麗に仕上がる
5.ミシンを維持する知恵が無い
6.以上の理由から我が家ではホームベーカリーほどの価値はなさそう

上の子の転園時は裁縫が得意な同僚の奥様に友人価格で
製作をお願いしましたが流石に育休中の今、連絡を取る勇気が有りません。

既に3組のシーツがありますが、お漏らし用など予備が有った方が
朝の準備に追われませんので今のうちに1セット追加します。復帰したら
追加するにも時間が無さそう。

4セット、一人2セットの計算です。

これなら金曜日のお迎えの時に先にシーツ交換して
降園できるので月曜日の朝に慌て無くてよし。

駅前のリフォームショップの看板に「入園準備品の作成をします」と
あったのでお布団シーツの作成費用を聞いたところ素材は全て持ち込みの上、
生地1メートルあたり約1,000円程度と。

と言うことは敷布団、掛布団のシーツを1セット分で
5,000円超えそう。市販品の極上品が買えそうな金額。

なので先ほど住まいの自治体に有る「シルバー人材センター」にて布団カバー作成してくれる
ところを紹介をしてもらったところ、1セット1,500円と回答を頂きました。

材料は購入済みで手元に有りますので本日持ち込みしてきます!

お布団カバー生地はリネンが混ざった素材にしました。リネン素材は
洗えば洗うほど柔らかくなり、防カビ性に優れ、雑菌の繁殖を抑制すると
言われているそうです。(真偽については各自でご確認を)

またなんと言っても、乾きが早いのが助かります。乾燥機が無い我が家は
雨季は部屋干しになりますが、室内で干しても生乾きの匂いがしにくい利点が
リネンには有ります。

本当はリネン100%の生地を探しましたが、肌あたりが良い柔らかい生地は
お値段が張るためリネン&綿の素材を選択。

 



シーツ生地: 3,107円(送料込)
スナップ:  1,050円
シーツ製作: 1,500円

合計: 5,657円(子供費)
楽天はポイント等を利用していますので費用は商品単価にイコールとなりません。

楽天購入の際には下記、ハピタスと言うサイトを経由して買いましたので
ポイントは二重取り!決済は年会費無料の楽天カードでさらにポイントアップ!!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

スポンサーサイト

テーマ:保育園の生活 - ジャンル:育児

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング