FC2ブログ

基本トレーニングの重要性

おはようございます

昨日は出張トレーニングで犬のしつけを習いました。
我が家は個人出張トレーニングをお願いしていますが
犬と飼い主の進捗にあった、今必要と思われる
トレーニングをしていただけるので、個人で出張スタイルが
今となっては良かったと思います。

大型犬で県によっては特定犬種といわれる犬種なので
なかなか強面でグループレッスンは難しかったと思います。

我が家の課題は、警戒心が強く怖がりという二重苦で
散歩時の他の犬への吠えや攻撃的な行動の改善が課題です。

昨日行ったのはどんな状況下でも、座れ伏せのコマンドを
聞かせられること。解除のコマンドが入るまでは「マテ」なしで
同じ姿勢を取り続けられること。

動画で見た服従競技会に出てくるような犬ってどうやって
訓練しているんだろうと思いましたが、少し垣間見えました。

ご褒美はマストです。我が家の訓練士さんの考えとしては
ご褒美の無いしつけは犬のストレスを貯め、問題行動を引き起こす
ことになるので必ずモチベーションアップのためのご褒美は
おもちゃでもおやつでも用意してあげてくださいと。

座れ、伏せ…食事を使って回数だけは日々
こなしていましたが。

興奮に入る前の見極め、コマンドを入れるタイミング
ここがプロと素人の違いなんですね。

レッスンの後半はチャイムが鳴っても反応せず、伏せをし続け
られるという…即効性。

これは当然、訓練士さんが行ったデモでの成果となりますが、
次のトレーニング日までにここを目指してほしいと。

ユーチューブ等で犬のしつけ動画を見ていると、負の印象があるものや
体験の時にはおやつで印象を変えるというやり方を多く推奨していますが

これは犬や個性によってはスイッチが入ってしまうと
おやつが全く有効ではないことがあります。我が家の愛犬は
そんな感じです。

興奮を引き起こす対象物が出た場合はおやつは有効にならず
むろん興奮を増幅。

どちらかといえば、ボールの方が興味をそらせることが可能ですが
常にボールを持ち歩くわけにもいかず、この負の印象の塗り替えは
時間がかかります。

サイズが大型なので飼い主も手が付けられないような興奮を
引き起こした場合、他者への危害が及ぶこともありますので
神経質になるぐらい服従訓練は強化していこうと思います。

大きな犬が飼い主の指示でいつでも、座れ、伏せ。。。
出来たらかっこいい。犬からの信頼を得たいですね。

指示をしっかり伝えるのがピンチ(スパイク)カラーの役割と
おしえていただきました。決して罰を与える(痛み)道具ではなく
指示を送るのにあの刺があった方が犬種によっては伝えやすい
とのことです。

訓練の後、代々木公園に愛犬を連れてお出かけし
9か月の同犬種のしかもメスにすれ違いましたが、症状が
同じでした。犬舎は違うところから迎い入れしていますが

怖がり、神経質…。

ゆっくりお互い挨拶してもらって少しだけ
においをかいで、よそよそしく知らんぷり…。

愛想を振りまく犬種ではないのでこんなもんでしょう。

ちなみに同じスパイクカラーしていました。少しお話したところ
やはり同じようなことが課題と。

スパイクは愛犬の命綱ですよね~と、少し盛り上がりました。

訓練士さんの話ではこの訓練を続ければ2歳ぐらいにはまた
様子や性格が変わってくると。自信をつけてあげるにはさらにもう1年以上
掛かるようです。

お散歩の必需品、ご褒美はこちらを使っています
スポンサーサイト



テーマ:ドッグ・スクールで楽しくしつけを学ぼう - ジャンル:ペット

プロフィール

noel

Author:noel
都内在住の共働き一家です。お金は使うのも貯めるのも大好き、
皆さんの参考にならない資産運用記録的なブログですが、ご縁があって
いらしていただいた皆様、有難うございます。

株取引記録はブログアップと実際の取引には時差が発生していますので
自己責任でお願いします。

2018年末、自宅を売ったことで億様の仲間入りとなりました。現在は、
リフォームした実家に移り住みプチ大家&習い事の講師もしており
何足ものわらじを履いております。

毎日イソガシイけど、ブログの更新は出来るだけ毎日。

検索フォーム
リンク
カテゴリ
ランキング