投資生活、10年後にプラスならよし

おはようございます

2016年は大きな含み損の「ジャフコ」を保有し続け
ながらも保有銘柄全体ではプラスとなりました。

絵に描いた餅ですが、損よりは「益」の方が嬉しいし
益が出ているときほど追加投資したくなるものです。

この辺が素人だな~と思いますが、10年単位ぐらいで
見て全体でプラスが出ていれば良しと考えます。

毎日、保有銘柄はざっと確認していますが
保有数が増えてしまい大事なIR情報を見落とし

急落急騰しているのを見て気づくことも多々と

メインの会社員としてご奉公中は、多少ほったらかし
してもかまわない銘柄が良いのでしょうけどね。

スーパーで買い物する時には1円2円の差が気になる
くせに、数万円なら含み損も気にならないという
おかしな金銭感覚も持ち合わせております。

多少の事に動揺しないココロも大事ですが…
暴落時の

保有銘柄含み損スルー力と追加投資の度胸も
必要なんだなと学んだ2016年、

喉元過ぎれば熱さを忘れるではなく
2017年以後に活かしたいです。


コツコツマイペースで。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング