やっぱり国語力…。

おはようございます

月曜日始まりました。(ブログをしたためているのは
まだお休み中でもサザエさん症候群です)

今週は、土日とも夫が出勤したので、休めた気のしない
週末となり、一週間持ちこたえられるか(精神的に)心配が

だいたい、ストレスたまっているときに
株式投資して失敗(高値掴み)のケースが高いので
冷静にとは思いますが…。休めないストレスたまる
負のループですね。

話がそれましたが、今日は長男の学力について

進学塾の理科実験に参加しました。実験教室に
プラスして学力診断テストを行ってくれるのですが

問題の意味が分からずに点が取れていない
ケースが多いことが発覚。

明らかに文章力が弱いんです。同じ意味でも
書き方や問題のだし方が変わるだけで意味が
汲み取れなくなるってあるんだなと実感…。

大人同士でもこの辺の誤解は多いですけどね。

我が家では公文を却下した理由はここにありで
数字見て答える、誰でもできるけど

うちの長男は、圧倒的に弱いんです。そして
どうも頭がちょっと堅めで理解するのにかなり
時間が掛かります。

理解するのに時間が掛かるのはデメリットでもあり
メリットでもあるので、気のはしていませんが

いや~、国語が弱いって致命的です、ホント。
得手不得手がそれぞれにあることは理解していますが
小学生で求められる国語力は基本ですからねぇ。

ただ、私が中学校受験の準備で塾に通い始めた時
塾の問題がとても難しく感じたのは、今思えば、
問題の書き方かもしれないなぁと。

問題になれる、イコール問題の文になれる。この辺が
受験問題はテクニックと言われるゆえんかもしれないと
子供の学力テストを見ていて感じました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

コメントの投稿

非公開コメント

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング