お金がすべてではないけど、お金があれば楽になることもある

おはようございます

ブログのカテゴリー、「介護」の項目増やしました...

介護保険申請、認定の我が家の流れは

地域包括支援センターで申請用紙をもらい
申請、認定の為の(査定?)面談とかを行い
申請し、

介護度(支援・介護)が確定、
ケアマネージャーさんが確定
ヘルパー手配、介護の内容のフォロー

ヘルパー&見守りサービススタート

介護認定が出ると(たぶん級数?)によりますが
保険がおりますので家事サポートやら入浴サポートの
身の回りの補助(イメージ的にはお手伝いさん)を依頼
しても1割程度の支払いですみます。

後は病院の付き添いは別手配...。こちらは
請求が来ていないのですが保険対象なのかな

定期的な受診は家族が付き添える日になるべく
予約を入れるような努力も...。

有給がドンドン減っています。足りるかな。

介護施設に入った方がむろん安上りになるのでは?と
思いますが、我が家から近いというのが今の最大のメリットなので
しばらくはこんな感じでしょうか。

一時期頼んでいたセブンミール、高齢者宅への直接の
宅配にしていましたが、高齢者ね、家のチャイムが鳴っても
出るまでに時間が掛かるので、留守扱いになり、受け取りに
何度か失敗。

再配達依頼も可能ですが、
配達員の方の手間を考えたら心苦しくて...。

ということで今は冷凍惣菜に切り替えています。
定期便で頼むことになるかも…1月2万。

ケアマネさんに費用面の事を漏らしたら「後見人」制度を
勧められたのですが、専門家に依頼して申請して受理するには
時間もお金もかかる…申請までに10万円~

そして、毎月、後見人になる人への報酬も...。

家族が後見人になればもちろん報酬は不要ですが
毎月裁判所へ提出する書類作成とかあるんですって。

いやいや、終活って大事ですね。

ちょっとまた、介護の月々で掛かる費用がどのくらいか
請求書そろいましたらまとめて見ます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

>ケアマネさんに費用面の事を漏らしたら「後見人」制度
がなぜなのかわからないですけど、一般的には
>毎月裁判所へ提出する書類作成とかあるんですって。
の書類作成はnoel様のように家計簿を付けていたり、投資されていたりする方なら簡単に思えるような書類のはずです~

ただ財産が沢山あるような方が後見される側になると、後見監督人という後見人を監督する人がついて、その方に報酬をお支払いすることがあるかも(ってこれは専門の方が後見についても同じだけど)。

はじめまして

はじめまして。
さと吉さんのところから来ました。

介護度がどれぐらいでるのかわかりませんが、
基本的に
病院受診の付き添いのヘルパーは自費だと思ったほうがいいです。

あとは年金収入プラスアルファがあると1割でなくて2割負担になるので、
結構いたいです。(うちの義両親がそうです)

自費の費用の場合はヘルパーステーションによって金額設定が違います。


病院受診は待ち時間も長いですし、
ヘルパーは自分の運転する車には利用者をのせられませんので、
タクシーか介護タクシーを利用でしょうか。
薬をもらいに行くのも大変な人は、
薬剤師が自宅まで届けて内服の管理してくれることも
できます。(もちろん料金はかかります)

安否確認のためにも宅配弁当は利用されている方が多いです。
玄関がカギかかっていますか?
一人暮らしの方とか老夫婦2人世帯は日中は鍵かけない方も多いです。
ワタミとか1・2・3(全国展開チェーンかな?)とか地域でやっている宅配弁当もあります。
家の玄関内側に保冷ボックスに入れておいてくれていますよ。

あと多分、次の介護保険の改正の時は、
住宅改修がなくなる可能性が高いです。
廊下やトイレ、ふろの手すり、玄関の段差など必要なところには、
必要があれば迷わず
今のうちに改修されておいた方がいいと思います(上限額がありますが・・・)

でもなかなかサービスを入れて安定してくれるまでが大変です。
義両親はいつも文句言っております。。。。

Re: タイトルなし

+紙魚+様

コメント有難うございます。
後見人制度の裁判所への書類、それほど
難しくないのですね、

まずは、週明けに地元の後見センター?なるところで
相談してまいります。

ケアマネさんに費用負担の愚痴?を漏らしたところ
介護の費用は周りが立て替えるのではなく、介護を
受ける本人が出した方が周りも負担に感じなくなるから
その方が良いだろうという形で提案を受けました。

我が家は子供もまだ小さいからというのも有ったのかも
しれません。

Re: はじめまして

aiaipanda 様

コメント有難うございます

介護度は要介護1です。介護度が上がると
また費用負担も増えてくるので、これから
どんどん大変になりそうだな~と

母の家から通院先までは徒歩でOKの距離ですが
足のむくみが酷くて歩けないため、車で送迎
しておりました。

が、ケアマネさんの手配で車いすをレンタル
することになりました。

介護始まってつくづく思うのが、ケアマネさんの
腕次第だな~と。

また別にブログでご紹介しようと思いますが、本日
請求書到着しまして…。

やはり通院の付き添いは保険適用外でございました。

ちょっと特殊な事情で、母は年金は無しなのです。

安否確認かねての弁当宅配利用は思いつきませんでした
確かに、そういう利用方法もありますね、

これから介護の経験値を自分も上げてほかの方の
体験も良く拝見していかないとですね。

住宅改修のアドバイス有難うございます。
保険が下りるとだいぶ違いますものね、

何か必要なリフォームが無いかケアマネさんと
これも今後も兼ねて相談してみます。

なるほど

>ケアマネさんに費用負担の愚痴?を漏らしたところ ~
なるほど、そういう訳ですね。確かに本人のお金からだしたほうが良さそうです。最近は後見人を付けないと本人の口座から引き出したりできないのですね。

Re: なるほど

+紙魚+ 様

高齢になると銀行に行くのも一苦労ですし
パスワード忘れとかイロイロでてくるんですねぇ。

母を見ていて気づかされることも多いです。

後見制度は面倒ではありますが、代理で出来る点を
考えるとメリットもあるなと...。

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング