我が家の絞りどころ

1万円の節約方法を考えるより収入を増やす方が
簡単な事が多いですが、手取り1万円を毎月UPさせるって
凄く難しいですよね。

会社員の場合は給与は毎月決まっているし残業代が
付けられないことも多い。大体、ワーキングマザーで
残業できる環境に居る人も少ないし。

と言うことで我が家がお金を掛けていない項目や
節約方法をまとめてみます。

1.テレビが無い
  NHKを払わなくて良い、時間、電気の節約になる
  下の子がもう少し大きくなれば生活リズムも出来てくるので
  観られるようにするかもしれません。今はテレビを観る時間が無い!  

2.車が無い
  車両購入、維持の費用が要らない駐車スペースの心配も不要

3.トイレの温水便座機能は不使用
  購入時に付いてきましたが来客時以外はOFFです

4.トイレットペーパーはシングル
  事前に来客が有る時には高級ペーパーを用意しますが
  通常はシングルの店頭で一番安いタイプ

5.夫子供のヘアカットは自宅で
  バリカンを2年前に購入しましたので私が臨時美容師になります

6.同じものを続けて食べる
  週末に常備菜と呼ばれるものやカレー、シチュー等を作りストック。
  それを5日間くるくると回して食べています。
  夫も私も実家が自営業(お店)で両親とも働く環境に有り食事は
  手間を掛けてもらえることが出来ませんでした。
  好きな物を食べ続けても二人とも飽きませんが、食材の種類は
  季節に有った物をバランスよく自分なりに心がけています。

7.アンケートやモニター等に参加
  家族では私しかやっていませんが時間が許す限り小さな節約と思って
  参加しています。

8.リサイクル品
  中古品の利用、お下がり有り難く頂き使わせてもらいます。また気にしない方へ
  譲れるものはお譲りしています。

9.通信費の節約
  私と夫ともガラケーの月予算2,000円以下としています。アイフォンは使い慣れない
  使いこなせない自信が有り個人用として当分の導入は検討していません。
  会社で持たされていますが電池の消耗も激しい。
  家のインターネット接続環境は未だにADSL12mタイプ…死ぬほど遅くなることが有りますが
  光やケーブルの検討はしていません。

なんと言っても最高の節約は健康だと思いますので
病気しないように食事とストレスには気を付けようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング