タダでできる優しいママになる方法

下の子が回復したので、保育園に預けられた
昨日、延期した前の上司とランチに久しぶりに
最寄りのターミナル駅、新宿へ出かけてきました。

元上司は現在中国に派遣でお仕事をしているのですが
休暇で一時国されているところでした。

そしてこの元上司は、共働き家庭、子育ての大先輩でも
有ります。分かっているのですが、元上司からも
子供の甘えをしっかり受け止めてあげてと言う
アドバイスを頂きました。

なんだか最近、上の子に厳しくしたり強い口調だったりと
保育園送り出し後は反省しきりの自分でしたが、本当に
大反省です。

ちょっと待ってね、後でね、って言葉はこれから
出来るだけ控えて上の子の声を聞こうと思います。

リビングには絵本をいつも手に取れるように目に付くように
飾っているのですが、昨日からママ用に目立つところに
この本を置いています。



辰巳渚さんの本は大好きで図書館で借りて読んでいるのですが
片付け関係が多かったです。

こちらが対象としている子供は恐らく小学生ぐらいかなと思いますが
これからの準備にも、今、私に役に立つアドバイスも有りました。

大人同士だと、同じことを伝えるにも角の立たない
言い方に直したり気を付けたりすると思うのですが
ついつい自分の子供には直球で勝負を掛けてしまいます。

自分の子供が所有物ではなく、一人の人間であることをこの本の
表紙を見て思い出そうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメントの投稿

非公開コメント

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング