FC2ブログ

働くって節約なのねと感じた電気代

おはようございます

先月の電気代の明細がポストに入っていました。
その額、17,000円オーバー。実家をリフォームして引っ越す前は
建売の戸建てに住んでおりそのときの電気代はどんなに高くても
1万円を超えることはなかったのですが

当時からの変化といえば、自販機があることかな。
これは一番大きいと思いますが、月の電気代は確か
1,000円~2000円程度と記憶しています。

何が違うっておそらく家の機密性、おうちの年齢が
以前の住まいと今の住まいではぜんぜん違うのでしょうね
そして、リビングの天井高がかなりあるため暖をとるのに
エアコンの稼動力が以前の倍なんだろうなと想像してますが

何より、勤め先が割り自宅勤務を許可してくれるので
おととしに比べて自宅勤務の頻度が増しました。

今の時期は暖房を要れずに仕事するわけにも行かず
自宅にいる=電気代掛かるになっているんだと思います。

ブログのタイトルの働くって節約というのは正確に言えば
働いて外に出ることは機密性の悪い家の場合、かなりの
節約になるようですね。

少なくとも私の場合はそうです。自宅勤務をしなかった月は
1万円超えても大体、Max13,000円ぐらいでしたからね。

なかなかヘビーな電気代で、リタイアした後は、自由に光熱費を
使うとなるとカバーできるだけの資金力を用意しないといけない
キャッシュフロー考えると、リタイアは遠いなと感じた電気代で
ございました。

年取ってから暖をとることをケチるとかなり酷いことになりますのは
母を見ていて痛感しました。暖房つけずに日中過ごしていたらしく
入院するぐらい足が浮腫んで大変だったんですね。

足湯するとか銭湯に行くとかイロイロ楽しみ方を知っている人や
自分のお手入れするに余裕のある健康な老人であれば問題ないんですけど
光熱費を節約しすぎると健康を害することもあるので、程ほどにです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:家計簿 - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
都内在住の共働き一家です。お金は使うのも貯めるのも大好き、
皆さんの参考にならない資産運用記録的なブログですが、ご縁があって
いらしていただいた皆様、有難うございます。

株取引記録はブログアップと実際の取引には時差が発生していますので
自己責任でお願いします。

2018年末、自宅を売ったことで億様の仲間入りとなりました。現在は、
リフォームした実家に移り住みプチ大家&習い事の講師もしており
何足ものわらじを履いております。

毎日イソガシイけど、ブログの更新は出来るだけ毎日。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ランキング
月別アーカイブ