FC2ブログ

電車のストレスについて考えてみた

おはようございます

都市部の通勤列車地獄ってまさに阿鼻叫喚ですね。
混まない電車乗るために、またと満員電車でいかに嫌な
気分にならずにするかの自己防衛策って東京で生きていくのに
必要な知恵というか。。。避けられないところが多いですが。

工夫するにしても限界はありますね。

大志があるわけでもなくサラリーもらう事が目的になっている
私のような会社員の人って多いと思います。そんな人の会社を
探す(転職の場合は特に)ポイントの一つに、混まない路線、
比較的楽に通勤できるって大きな要素ではないかと。

頻繁にネットで見かけるマタニティーマーク付けた人への
電車内での暴言。。。読んでいてだいぶ悲しい気持ちになりますね。

これってやっぱり余裕の問題じゃないかと。それに比較して
海外では女性や老人に席を譲るのが当たり前とか、男性は紳士的な
人が多いとか。気持ちよく譲り合うとかの書き込みを見ますが

譲りたい気分になるもんですよ。こまない電車だし混んでいても乗っている
時間が短いんだもの。10分ぐらいで降りるから、10分だけ我慢すれば大丈夫
ならこの席を困っている人に譲ってあげようと

人間って本来そこまで悪い感情は持って生まれていないんではないかなと
思います。衣食住満たされて、気持ちも穏やかな状態だったら、人に対し
カリカリすることないでしょう。

やはりカリカリしたり人に攻撃的な言動をするのは物理的なスペースの問題と
心のスペースの問題なのかな。。。

ネタなのか?というぐらいびっくりした記事はこちらです。

なんか文句あんのかよ

この記事で何かを訴えたいわけでも指示が
ほしいわけでもないのですが、過去妊婦だった
経験上、小さな命を抱えた人はもう少し周りから
守られてもいいんじゃないかな。

余裕のない世の中というのはなかなかしんどいものが
ありますね。お金もスペースも余裕を感じさせる大人を
目指したいものです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

広告

フリーエリア

プロフィール

noel

Author:noel
都内在住の共働き一家です。お金は使うのも貯めるのも大好き、
皆さんの参考にならない資産運用記録的なブログですが、ご縁があって
いらしていただいた皆様、有難うございます。

株取引記録はブログアップと実際の取引には時差が発生していますので
自己責任でお願いします。

2018年末、自宅を売ったことで億様の仲間入りとなりました。現在は、
リフォームした実家に移り住みプチ大家&習い事の講師もしており
何足ものわらじを履いております。

毎日イソガシイけど、ブログの更新は出来るだけ毎日。

検索フォーム
リンク
カテゴリ
ランキング