施工ミス 断熱材

狭小戸建を2007年に購入後、快適に住んでいた
はずでしたが、戸建てならではの問題にちょくちょく
直面する羽目になっています。

特にここ最近は頻繁に感じるのは育休中で在宅率が
高いからかな。

2011年やっとリビングにエアコンを設置することに
したのですが、なんと設置する時に断熱材漏れが発覚。

その間、2007年から4年間は断熱材を入れていない
事に気が付かずにずっと生活をしていました。

エアコンつけないままで居たらずっと気が付かずに
居た事でしょう。

勿論、入居前に点検をしていますが、断熱材までは
気が回りませんでした。

家を建ててくれた工務店の方に連絡を取り
工事ミスを確認してもらい断熱材を入れなおしましょうと
なりましたがそこからが長い。

我が家は共働きなので工事をするにしても
せっかくのお休みの日を工事でバタバタする
のがいやで、施工日を決められずに
今日まで引き延ばしてしまいました。

それにしてもなんとも大きな施工ミスですよね。
今日と明日は貴重な育児休暇がこの工事で
失われる予定です。

いつかはやらなくてはいけないんですけど
実際やってみると可能な限りは在宅していなくては
行けないので結構面倒ですね。

ちなみにちょっと触れた事のある我が家を含めた
この近所の「ゴミ問題」はまだ解決していません…。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

そんなことがーーー!!

断熱材がはいってないって\(◎o◎)/!
そんなことがあるんですかーーー!!
そしたらエアコンとか入れても効きが悪いってことですよね?うひょーーー!!
気が付いてよかったです。
早く工事が終わると良いですね。

ぶきっちょさん

そんなことが有るんですよ。断熱材がまんべんなく入っているかなんて引渡し前の確認で調べないですよね。注文だったら立てている間、問題ないかチェックしに通うことも可能ですが建売だとそれも難しいし。
たまたま発覚し、一応全部確認し、漏れが有ったのはその1か所と判明。しかし、無料で壁紙が全部綺麗になっちゃったと言う有り難いオチもあるので嫌な事ばかりではないですよ~。

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング