松岡達英さんブーム

最近、ママも子供もはまっているのが「松岡達英」さんの
絵本です。

基本、我が家での絵本は図書館で借りてくる事が
大部分ですが、今回ばかりは買うか迷っております。

発端は、だんご虫が好きな息子のために昆虫図鑑を
購入し、そして男の子にお勧め絵本でふと目にした

「だんごむしそらをとぶ」と言うタイトル。

タイトルからして私のツボにはまりました。
借りてくるとなんともリアルで愛らしいだんご虫君の
絵とストーリー

だんご虫が他の昆虫の羽根を使って空を飛んで
冒険する話ですが、短い絵本の中でも起承転結が
あって、最後はハッピーエンド。

ちゃんとだんご虫の足の数も図鑑通りに14本と
正しい記載なのもすごい。子供にもちゃんと
真摯に向き合ってくれている姿勢がうれしいです。

気になって調べたらこの作者は日本のファーブル
先生のような方なんですね。


だんごむしそらをとぶは結局、
貸出期限2週間を再延長して1か月楽しみました。

そして今は息子のリクエストで恐竜の絵本を借りています。

同じように小さな冒険ストーリーでなんだか
男の子の心をくすぐるのか恐竜に興味があるのか

同じように出勤前に読んで、帰宅して呼んで、寝る前に
もう一回と平日でも3回は愛読中。

思わずタイトルが気になってママが読みたくなり
借りました絵本がこちら

この本の内容はまだ早かったようで
恐竜ほどの興味は持ちませんが
タイトルの「うんち」が気に入ってくれて

「ウンチの本」と呼んで一人でページをめくって
くれていますが、「読んで」とせがまれません。

松岡達英さんを知ったのはこちらの本がきっかけ
です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

コメントの投稿

非公開コメント

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング