自画自賛

我が家の上の息子、ようやく4歳になります。

でも男の子はゆっくりマイペースで成長中です。なので女の子には
遅れをとること1歳?ぐらいでしょうか。とにかく幼く感じますが
そこがまた可愛らしくもありもどかしくもあり。

性の差は大きいらしくママは永遠に男の子の生態に謎を
抱くとか本で読んだことがあります。

前置きが長くなりましたが、兎に角、何かいとなく注意しても
食事中、汚れた手を服で拭くのをやめてくれないのが悩みでした。

そこで、タオル地のハンカチを一枚
濡らしておしぼりのようにお皿の隣に
一枚用意することに。

お洋服で拭くとお洋服が汚れるし虫さんが甘いものを
探して食べに来るからお洋服に穴が開いちゃうよ?と

嘘か本当か適当な理由をつけて、

「だから今日からは汚れたときにはこのタオルで手を拭こうね」と

するとどうでしょう。

大成功でした。なんでもっと早く気が付かなかったんだろう。

ほかのママはすでに実践しているのかしら?というか
おしぼりはお食事中に家族だけでも用意している物だったり?

生家でも嫁ぎ先でも家族の会食?やら普段のお食事でも
レストランで食べない限りはおしぼりのような濡らしタオルは
用意されたことも無く全く思いつきもしませんでした。

きっときちんとされたお家だと自然とこう言うマナーが
身についていたんでしょうね。

おしぼりは飾りでも洒落でもなく実用的であることに
ようやく気が付きました。

確かにレストランで出される手元にある
おしぼりに納得です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

コメントの投稿

非公開コメント

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング