出張が浮上

独身のときとは違って出張に制約が出ている
今の状況下で海外出張の指令は悩ましい問題です。

勤め先がトレーニング大好きということもあり

四六時中、どこかで何かのトレーニングを開催
してくれています。

私が所属する業務のトレーニングはここしばらく業績が悪かったため、
第一子を妊娠出産してから今日まで国境を越えたトレーニングは実施が
見送られていました。

それも終わったのかな。業績回復はGood Newsに違い
無いのですが…。

これまで国内出張は時差も無く、個人的に調整をし、
現地の一時保育が確保できた場合は帯同しておりましたが

今回は海外…。

帯同するにはハードル高いですね。まずは費用面、
フライトチケットは私の分はもちろん会社もちでも
子供は自己負担&自己責任

ちなみに私の出張遂行は我が家では
「赤字」を意味しています。

会社からは日当が出て当然出張の旅費は会社へ清算請求を
行えますが、帯同の場合は一時保育利用したり、会社規定を
超えてホテルのランクを自己負担で上げています。


海外の場合は現地のベビーシッターなり保育所確保も悩ましい
です。そう、ネット経由でベビーシッター手配し、悲しい事件が
報道されたばかり。

こんな事件があると見ず知らずの場所で見ず知らずの
保育所に子供を預けるのをためらってしまいます。

出張が客先や社内の打ち合わせや訪問ではなく
トレーニングです。

参加することで自分の知識と社内の経歴に
プラスに働くことは目に見えております。

そして理由を付けて「次回にします」という断り方もわが社では
有ります。

贅沢な悩みだとは思いますがとにかく今はベストな
案が出るまで出張についてよく考えたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング