靴下は統一

以前に子供の靴下は左右どちらかを無くしてもまだ使える様に
同じ模様や同じシリーズの靴下をお勧めしますと書きましたが

本当にお勧めです。

子供達の靴下はほぼ同じ模様やシリーズで統一していますが

1歳の下の子の靴下は実は5足300円でヤフオクで落札したものです。
この5足は全く同じ柄と色。なので片方を無くしたとしてももう片方は
どこかで役に立ちます。

そしてもう一つメリットが有る事が判明しました。

それは先生も**君の靴下と覚えてくれやすいと、

保育園の持ち物は必ず一つ一つに記名しなくてはならないのですが
洗濯を繰り返すとだんだんと薄くなってきて、中には見えないものも。

本当なら薄くなって見え難くなる前に、記名をし直さなくては
行けないんですけど平日だと見過ごしてしまうことが多々あります。

でも全く同じ柄の靴下を0歳クラスに引き続き1歳クラスに上がった
今もずっと使用しているためか、うちの子の靴下を先生が覚えてくれて

落し物行きになるところを、「これ、お名前なかったのですが、たぶん
**君のかな?」と先生から声を掛けていただきました。

保育園の送迎時はバタバタしてしまうのでどうしても落し物の
コーナーをゆっくり見たり、無くしてしまっても靴下ぐらい良いか~と
なりがちなんですが、いつも同じ靴下だったのが幸いし戻ってきて
くれました。

やはり物は大切に使いたいのでGW中は薄くなったお名前を
再確認したいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:保育園 - ジャンル:育児

コメントの投稿

非公開コメント

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング