海外旅行 現地通貨は使い切る

皆様おはようございます

旅行では海外はしばらく行っていませんが、出張の多い会社に勤めております。

先日、同僚と、海外出張のときの残りの現地通貨の処理方法についてどうしているか
話をしたときに、空港の免税で使い切るよと話したら、あまり一般的なやり方ではなかったみたいで
「へー?どうやるの?」と聞かれたので、

これからGWや夏休みに海外旅行される方のご参考になればと思い
私の現地通貨の使いきり方法をお伝えします。

定期的に出張/旅行する行き先が決まっている場合は次回に持ち越せばいいだけの話ですが
次にいつ行くかわからない場合の現地通貨の残金、

両替の両替でも、両替の手数料ばかり銀行さんに儲けさせてもな~と思ってしまい、

小銭だけが残った場合は募金箱へ、募金箱が見つけられなかったり、日本円で約1,000円以上が
残った場合は空港の免税店でお土産を購入することにしています。

支払いに不足が生じるのでそのときにはカードを使います。このやり方で帰国の時には
お財布がすっきり。

ちなみに英語で
I will pay all those and then the rest on card.]

英語が母国圏の国で使ったことないのですが現金を見せてからカードを渡せば問題ないです。

あまり混んでいるレジだと処理を間違えられる可能性もあるので比較的空いている
時を狙っていますが。

思い出に持って帰る以上にコインや現金があまりそうな場合、でも円転するほどでも
無いような時にお勧めです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング