3日間の備蓄メニュー

おはようございます

海の向こうで大地震、そして先日の茨城県常総市の
災害…、
311もまだ新しい記憶ですがやはり時間が経つと
危機感が薄れてしまいますね。

先日行ったスーパーで、家族3日間の災害時の備蓄を
推奨しているので缶詰、レトルト、保存が効くものを常備
しましょうと、お買い物を奨励する放送が流れていました。

3日間か~。

缶詰やレトルト、保存食は管理しきれなくなるので在庫は
あまり持たないをよしとしていましたがそうとばかりも言っていられない
ですね。大人は3日間ぐらい水分で我慢できますが子供は
そうともいえないし…。

缶詰、レトルト食品、子供が食べられそうな食材も含めて
多めに保管しておこうかなと思います。

サバ缶、シーチキン缶、ペットボトル、ふりかけ、
缶詰のスープ、缶詰の野菜ジュースもありですね。

卓上コンロ、ガスカセットタイプの方がよかったかなぁとも
思い始めて…ちょっと見てみたらおしゃれなタイプもあるんですね。
停電の際を考えると交換も考えてみようと思います。どうせなら
普段使いでストレス無いおしゃれタイプこんなのを希望。


災害に見舞われた人達の一日も早い平常が戻ることを
祈りつつ、自分なりに緊急時について考えようと思った
一日でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング