我が家のローン 2012年残額

我が家は2007年に6,000万弱の戸建てを都内に購入しました。私一人では
購入できなかったのですが当時、夫と合わせて頭金にできるまとまったお金が
有りました。

家の購入は慎重派だった夫を説得し家の購入に踏み切ったのですが今でも
購入が正解なのかは不明です。購入しなければ現金として手元に残っていた
お金です。

不景気の今、共働きですが夫または私、或いは二人とも首になる可能性も
ゼロでは有りません。首になるほどの不景気の場合、次の仕事がすぐに
決まるわけもなくそんな時に必要なのが家より現金になりますね。

子育ての面で言えば戸建て購入をして良かったです。立地に恵まれているので
南北に隣接する家が無く、左右の家は離れているためか生活音も人の声も
聞こえてくることが有りません。

我が家が購入に支払った金額は大きいのですが狭い土地で、狭小と呼ばれる
戸建てです。数十年後、子供に譲った時に遺産になると言うようなサイズの
土地では無く。

買ってみるとなんであんなに家が欲しかったんだろうと今でも
不思議な感覚になります。一種の伝染病みたいなものでしょうか。

戸建てのデメリットを感じることもあり、共働きにしんどいのが
ごみ当番でしょうか。これ以外は、幸いなことに近隣の皆様とは
非常に良いお付き合いをさせて頂いていて大きなトラブルなく
ストレスフリーなのが幸いです。

6,000万も使ってトラブルを購入するのは嫌ですよね。近隣を含めた
立地って非常に大切なことだなと思いました。

さて、話を戻しますが、2007年4月に始まった3,600万のローンは
2012年12月現在、12月に貰ったボーナスを50万ほど繰り上げ、
ようやく残り200万となりました。

私は残りの200万、現金が用意できないわけではないので返してしまいたいの
ですが、慎重派の夫は反対です。来年の景気の回復具合や4月の昇給(あるいは
減給?)を待ってからと言うことです。

また、私自身も2012年4月までは育休中なので収入減ですから、堅めの選択を
した方が良いでしょう。

残りわずかですが僅かでもローンはローン。借金です。早くすっきりしたいな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング