教えるって難しい

おはようございます

保有している明光ネットワークさん、配当性向の
改善発表後、順調に株価が上がっていましたが
先日の是正勧告のニュースを受けてちょっとダウン気味ですね。

へっぽこトレーダーは短期ではなく長期であわてずゆっくり
見守っていく予定です。

で、学習塾の先生って本当に凄いなと思いましたのが
我が家の子供、男の子だから?彼の資質の問題?か
分かりませんが、

公文で行き詰った様子を見ていて、言葉で伝えて教えるって
ものすごいテクニックではないか?と気がつきました。

生活習慣を身に着けるには意識してやらせたり見守ったり
していましたが、大体は親のすることを見よう見真似で
子供が勝手におぼえて言ったことが大半だったのかも

実際教えて覚えるって双方のものすごい努力に成り立っている
ことなんでしょうね。

公文の算数は+1をずーっと繰り返す、+2をずーっと繰り返す
と同じ事を何枚も何枚もやらせて、暗記スタイルなのかなと
教材を見ていて思いました。

なので同じ問題が繰り返し出る時は暗記してしまうのか
簡単に出来るのですけど、問題が混ざると立ち往生…。
暗記と理解、両方必要なんですが難しい…。

進学系の塾が子供集めに開催している月1回の進学準備講座も
試しに通っていますが、こちらは公文ほどの学習量は求めず
どちらかというといろんな角度で考えていこうというのが見えています

が、やはり根底にあるのは「日本語力」なんですよ…。問題を理解するチカラ。

それは教える方の言葉のチカラというか語彙力にも掛かるというか
我が家の長男は特に語彙力が少ないので親に物凄いエネルギーが
必要です…。それは我慢力、根気力、工夫力。

まあ、今は「点」を沢山落として、いつかは彼が点と点が
つながる事に気がついてくれることを祈るばかりです。

という事で、これだけ沢山の教える方の努力に成り立つ
先生というポジション、学校でも塾でも同じ、努力している先生への
正当な評価を!給与とかボーナスとかですね。

評価=収入アップというのは短絡的かもしれませんが一つの
評価を表現する方法だと思っております。

まあ、教えるのが難しいから世の中には沢山の知育玩具や
教材があふれているのでしょうかね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

コメントの投稿

非公開コメント

広告

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

プロフィール

noel

Author:noel
遊びに来てくださり有難うございます。

都内勤務のとあるフルタイム共働き家庭の舞台裏として趣味と実益兼ねて優待株での資産運用記録を残しております。

お金は使ってナンボ。後悔しないお金の使い方を勉強中、目指すはバラスの良い家計管理!

アップのほとんどが予約投稿のため実情とずれていることがありますことご了承下さい。

検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング